利用規約

利用規約

この利用規約(以下、「本規約」といいます。)は、株式会社アサヒ商会・アサヒ科学(以下、「当社」といいます。)がこのウェブサイト上で提供するサービス(以下、「本サービス」といいます。)の利用条件を定めるものです。ご利用されるお客様(以下、「ユーザー」といいます。)には、本規約に従って、本サービスをご利用いただきます。

第1条(適用)

本規約は、ユーザーと当社との間の本サービスの利用に関わる一切の関係に適用されるものとします。


第2条(定義)

本規約において使用する用語の意味は次の通りです。
「商品」とは取引において当社がユーザーに供給する物品を指します。


第3条(禁止事項)

ユーザーは、本サービスの利用にあたり、以下の行為をしてはなりません。

(1)法令または公序良俗に違反する行為
(2)犯罪行為に関連する行為
(3)当社のサーバーまたはネットワークの機能を破壊したり、妨害したりする行為
(4)当社のサービスの運営を妨害するおそれのある行為
(5)他のユーザーに関する個人情報等を収集または蓄積する行為
(6)他のユーザーに成りすます行為
(7)当社のサービスに関連して、反社会的勢力に対して直接または間接に利益を供与する行為
(8)その他、当社が不適切と判断する行為


第4条(本サービスの提供の停止等)

当社は、以下のいずれかの事由があると判断した場合、ユーザーに事前に通知することなく本サービスの全部または一部の提供を停止または中断することができるものとします。
(1)本サービスにかかるコンピュータシステムの保守点検または更新を行う場合
(2)地震、落雷、火災、停電または天災などの不可抗力により、本サービスの提供が困難となった場合
(3)コンピュータまたは通信回線等が事故により停止した場合
(4)その他、当社が本サービスの提供が困難と判断した場合
当社は、本サービスの提供の停止または中断により、ユーザーまたは第三者が被ったいかなる不利益または損害について、理由を問わず一切の責任を負わないものとします。


第5条(利用制限)

当社は、以下の場合には、事前の通知なく、ユーザーに対して、本サービスの全部もしくは一部の利用を制限することができるものとします。
(1)本規約のいずれかの条項に違反した場合
(2)ユーザーが入力した個人情報・記載事項に虚偽の事実があることが判明した場合
(3)その他、当社が本サービスの利用を適当でないと判断した場合
当社は、本条に基づき当社が行った行為によりユーザーに生じた損害について、一切の責任を負いません。


第6条(決済条件及び支払方法)

ユーザー/当社間の決済条件すなわちユーザーから当社への支払方法は、双方の合意に基づいて決定されます。銀行振込によりお支払いされる場合の振込手数料はユーザー負担とさせていただきます。

第7条(商品配送及び引渡し)

商品の出荷までの所要日数はオンラインショップに記載される出荷目安を目安とし、商品の在庫状況、その他事由により変動する場合があることをユーザーはあらかじめ承諾します。
注文内容、所定項目に不備もしくは入力ミスなどがあり、当社で通常の受注処理ができない場合、また交通事情・天候不良など不可抗力による運送上の理由、年末年始、中元・歳暮時期、夏季休暇中、その他の事情により、所定の配送日数内にお引渡しできない場合があることをユーザーはあらかじめ承諾します。
ユーザーのインターネット接続環境により、ユーザーからの注文の送信時刻と当社での受信時刻に時間差が生じる可能性がありますが、この場合、当社での受信時刻をもってユーザーの注文時刻とします。
商品の引渡しは、ユーザーが入力したお届け先情報に記載された住所にお届けしたことをもって、その引渡しを完了したものとします。
商品の納入先は日本国内に限るものとします。
銀行振込によりお支払いの場合は、入金確認後の発送とさせていただきます。また、当社で受注確認後7日間を過ぎても入金が確認できない場合は、ご注文をキャンセルとさせていただきます。


第8条(消費税・配送料・代引手数料)

オンラインショップに掲載される商品またはサービスの表示価格は消費税別価格のため、消費税が別途掛かります。消費税は一明細(販売価格×数量)ごとに計算し、1円未満は四捨五入とします。
また、以下の場合には商品代金とは別に配送料が掛かります。
(1)商品ごとに商品説明欄に記載されている数量未満のご注文の場合。特に記載がない場合は原則配送料が掛かります。
(2)沖縄・離島へのお届けにつきましては、別途配送料が掛かります。
振込手数料はユーザー負担となります。


第9条(商品の瑕疵・返品・商品受領拒否など)

ユーザーは商品の到着と共に、その内容、瑕疵の有無につき直ちに検査するものとします。万が一商品に瑕疵がある場合は、直ちにユーザーは当社に連絡するものとし、瑕疵が発生した原因の探求につき、ユーザーと当社にて(以下「双方」という)誠意を持って対処するものとします。
瑕疵のあった商品の清算もしくは代替品の発送に関しても、双方誠意を持って対処するものとします。
当社は、当該瑕疵ないし欠陥によりユーザーに生じた相当因果関係のある損害についてのみ、瑕疵ないし欠陥が生じた商品単体の価格を上限として賠償責任を負うものとします。また、本条記載の事項によるユーザー側の業務上の利益損失に関しても、当社は請け負いかねます。
ユーザーの都合による返品にかかる配送料などの諸費用はユーザー負担となります。
返品・交換の受付は、送り状記載の出荷日より1週間以内と致します。
返品商品は、返品受付日より1週間以内に、当社指定方法にてご返却ください。返品依頼日より1 週間を超えた場合は返品の意思が無いものとし、返品依頼を取り消すと共に、商品金額の請求が発生する場合は請求を申し上げます。
返品・交換をお受けできる場合には、速やかに代品をお送り致します。
ユーザーが注文した商品が、ユーザーが入力したお届け先情報に記載された住所に配送されたにもかかわらず、ユーザーの都合により当該商品の受領に応じない場合には、違約金として当該商品相当額を申し受けます。


第10条(著作権)
本サービスのデータベースの著作権、当社サイトのデザイン・構成、商品の情報を掲載する画面などの著作物の著作権は当社に帰属し、ユーザーは当社を通じて入手したいかなる情報も複製、販売、出版しないものとします。また、ユーザーは当社サイトに掲載された情報を利用して本サービスと類似、または競合するいかなるサービスの提供も行わないものとします。


第11条(免責事項)

当社の債務不履行責任は、当社の故意または重過失によらない場合には免責されるものとします。
当社は、何らかの理由によって責任を負う場合にも、通常生じうる損害の範囲内かつ代金額の範囲内においてのみ賠償の責任を負うものとします。
当社は、本サービスに関して、ユーザーと他のユーザーまたは第三者との間において生じた取引、連絡または紛争等について一切責任を負いません。
天災地変、法令の制定改廃、交通事故、公権力の行使に基づく処分、輸送機関の事故、労働争議その他やむを得ない事情により商品引渡しの遅滞または引渡しの不能を生じた場合、速やかにユーザーに通知します。ただし、これによりユーザーが損害を被っても、当社は何ら賠償の責を負わないものとします。
当社では、ユーザーが個人情報を入力するにあたり、セキュリティーには十分配慮しておりますが、ユーザーはその場合でも情報の漏洩などが発生する危険性があることを認識し、100%安全とは言えないことをご了承いただきます。


第12条(サービス内容の変更等)

当社は、ユーザーに通知することなく、本サービスの内容を変更しまたは本サービスの提供を中止することができるものとし、これによってユーザーに生じた損害について一切の責任を負いません。


第13条(利用規約の変更)

当社は、必要と判断した場合には、ユーザーに通知することなくいつでも本規約を変更することができるものとします。


第14条(通知または連絡)

ユーザーと当社との間の通知または連絡は、当社の定める方法によって行うものとします。


第15条(権利義務の譲渡の禁止)

ユーザーは、当社の書面による事前の承諾なく、利用契約上の地位または本規約に基づく権利もしくは義務を第三者に譲渡し、または担保に供することはできません。


第16条(個人情報の取り扱いについて)

当社が収集したユーザーの企業名、担当部署名、担当の方のお名前・ご住所・電話番号・FAX番号・生年月日・メールアドレスなどの個人情報は、以下の何れかに該当する場合を除き、第三者に提供・開示などをすることはございません。
(1)本サービスの運営に必要な場合
(2)ユーザーの事前の同意・承諾を得た場合
(3)当社の関連グループ会社に対して、ユーザーに明示した利用目的の達成に必要な範囲で、個人情報を共同利用する場合
(4)ユーザーの支払能力の調査確認のために、個人信用情報機関に照会の必要がある場合
(5)クレジットカード会社よりカード不正利用の調査のため照会があった場合
(6)裁判所などの法令などに基づき、情報の提供に応じなければならない場合
(7)当社の権利または財産を保護する必要がある場合
(8)他のユーザーの利益を保護する必要がある場合


第17条(準拠法・裁判管轄)

本規約の解釈にあたっては、日本法を準拠法とします。
本サービスに関して紛争が生じた場合には、当社の本店所在地を管轄する裁判所を専属的合意管轄とします。


第18条(協議事項)
本規約に定めのない事項および本規約の各条項の解釈について疑義が生じた事項について、ユーザーと当社は誠意を持って協議し解決するものとします。


規約改定日 2016年10月21日